1. TOP
  2. サプリメント
  3. PMSサプリメント
  4. 女性なら誰もが抱えている、毎月の生理前の悩み「月経前症候群(PMS)」

女性なら誰もが抱えている、毎月の生理前の悩み「月経前症候群(PMS)」

    月経前症候群(PMS)

    こんにちは。
    さとっちTV:さとっちです。
    今回は、PMSについて紹介します。
     

    女性にとって、生理の悩みは毎月訪れる心配ごとのひとつ。
    とくに、生理の10日くらい前から、体調が悪くなったり気分がすぐれないという悩みをもつ人も多いのではないでしょうか。

    なかでも、以下のような経験をしたことがありませんか?

    • 憂うつになる
    • イライラする
    • 落ち込みやすくなる
    • モヤモヤして、仕事に集中できない
    • モヤモヤの症状で、彼氏といても楽しくない
    • 生理前のモヤモヤ状が原因で、会社を休んでしまう
    • 彼氏とけんかをして自己嫌悪に陥った

    この生理前のモヤモヤ症状のために、ふだん通りに過ごすことが難しくなり、日常生活に支障が出てしまうのは、女性にとってはとてもつらいことです。

    女性にとって、毎月の生理は仕方のないこと?
    我慢しなくてはいけない?

    モヤモヤなどの生理前の心や体の不調の原因はなんでしょうか。
     
    生理前のモヤモヤやうつ気分、イライラ、腹痛など
     

    モヤモヤの原因は、月経前症候群(PMS)

    月経が始まる10日くらい前から起こる、モヤモヤやうつ気分、イライラ、腹痛などの体や心の不快な症状。
    これを、月経前症候群(PMS:プレ・メンストラル・シンドローム)といいます。

    PMSの症状は150以上あるといわれるほど、人によって症状が異なること特徴のひとつ。
    たとえば、「腹痛」「頭痛」「肩こり」「のぼせ」「めまい」「だるさ」「むくみ」「体重増加」「ニキビ」「貧血」などの体の症状から、
    「モヤモヤする」「憂うつになる」「イライラする」「精神的に不安定になる」「無気力になる」「集中力がなくなる」などの心の症状まで、さまざまです。

    排卵後の女性ホルモンの急激な変化が関係しているといわれ、生理が始まると自然と症状が消えて軽くなるのも特徴です。

    そのほか、人間関係や仕事でのストレス、環境の変化なども、PMSの原因になっているともいわれています。
    現在、約80%の人が悩んでいるともいわれるPMS。

    解消するにはどうしたらよいのでしょうか?

    PMS サプリ
     

    ピルで生理前のモヤモヤが改善される?

    「なんだかモヤモヤして仕事に集中できない」など、働く女性にとってはとても深刻な月経前症候群ですが、日常生活に支障が出る場合は、我慢せずに婦人科を受診することも大切です。

    PMSの原因のひとつが、排卵後の女性ホルモンの急激な変化。
    ホルモンの変動によってうつなどの不快な症状が起こるわけですが、このモヤモヤなどの症状をなくすには、ピルでホルモンバランスを調整する方法などがあります。

    ピルと聞くと避妊薬と思われる人もいるかもしれませんが、現在は、避妊目的のほかに、生理痛や月経前症候群などの治療にも使われています。
    ホルモンの含有量が低く抑えられている「低用量ピル」や「超低用量ピル」など、より副作用が少ないと言われるピルが使われており、体の負担が少ないといわれています。

    当然ながら、ピルを処方してもらうには、病院へ通院する必要があります。
    病院によりますが、3カ月毎の通院が必要になることもありその都度仕事を休むのもなかなか難しいものがあります。

    モヤモヤを解消して仕事に集中したいのに、病院に行くために会社を休まなくてはならないとなるとなかなか大変です。

    毎日簡単に続けられるサプリメントで、生理前のモヤモヤ気分を改善
     

    漢方で生理前のモヤモヤ症状を解消

    では、漢方はどうでしょうか。
    女性を意識した漢方薬局や、婦人科でも漢方を処方する病院もあり、ピルなどの薬に抵抗がある人などは、漢方治療を行ってくれる病院に行くこともできます。

    漢方は副作用がなく体に良いイメージを持つ人も少なくないでしょう。

    実際に、昔から「漢方は女性の味方」を言われており、女性ならではのだるさなど生理前の不快な症状に漢方は有効とされています。

    漢方には、「気・血・水(き・けつ・すい)」という考え方があり、月経前症候群は、この「気・血・水」のバランスが乱れている状態といえます。
    「気」の部分に異常が、イライラなどの症状が起こる原因となっているのです。

    月経前症候群は、この「気・血・水」のバランスが乱れている状態

    漢方では、その人の体質を「気・血・水」のどこに問題があるのかを診て、漢方を処方します。
    漢方はいくつもの症状に効くというメリットもあり、生理前のモヤモヤを改善するだけでなく、憂うつな気分や落ち込むなどの心の症状から、生理前の頭痛や腹痛など体の症状まで改善されるため、月経前症候群には漢方は効果的といえます。

    ただ、漢方薬はより効果を期待するのなら、煎じ薬がよいとされます。
    鍋に煮出す必要があり、また「良薬口に苦し」とは言いますが、煮出している最中、生薬の香りが部屋中に広がります。

    これが毎日となるとかなりの手間になります。
    なかなか継続することが難しく、いつの間にか止めてしまった……ということになりかねません。

     

    毎日簡単に続けられるサプリメントで、生理前のモヤモヤ気分を改善

    病院に定期的に通うのは面倒だし、漢方も毎日煮出すのは大変……
    という人におすすめなのが、月経前症候群PMSサプリメントです。

    ピルなど薬の副作用の心配もなく、漢方のように面倒な手間もいりません。
    病院に通院する必要もなく、毎日簡単にそして手軽に続けられるのがサプリメントの最大のメリット。

    毎日つづけるものだからこそ、何と言っても、手軽さが重要です。

    月経前症候群を改善するPMSサプリメントで、生理前のモヤモヤで落ち込まない、楽しい生活を送りましょう。

    そこで、おすすめのサプリメントを紹介します。

    女性の体を考えた、女性の体にやさしい自然成分が配合されたサプリメントなので、長く続けることができます。>
    生理前の不快な症状は我慢することはありません。
    手軽に始められる体に負担の少ないサプリメントを毎日飲むだけで、毎日の生活ががらりと変わるはずです。
    なんで女性ばかりが…と思っている人には、女性に生まれて良かった!と思えるような、不快な症状がない、幸せな毎日を過ごしてほしいと思います。
     
     

    生理前のモヤモヤを解消するおすすめのPMSサプリメントとは?
    • 月経前症候群を改善するPMSサプリメントはどんなもの? 
    • 本当に効くの?
    • 成分はなに?
    • いくらくらいするの?
    ルナベリー

    ルナベリー

    毎月つらい生理前のモヤモヤにルナベリー。
    PMSをのりこえる有用成分チェストベリーを1粒に40mg配合。
    モヤモヤ解消に最適な9種類のハーブを厳選配合。

    ギリシャ・ローマ時代から親しまれてきた9種類のた西洋ハーブで生理前の悩みを優しくサポート。
    加えて、栄養機能食品(ビタミンB群)を豊富に配合。
    ルナベリーは女性の元気だけではなく、キレイも提供できるサプリメント。

    初回限定 送料500円のみ
    つまり実質無料!

    >>> ルナベリー公式サイトへ <<
    ★今だけ! 30日分が実質無料★

    女性のミカタ

    女性のミカタ

    カラダのお悩みに「すこやか編」
    ヨーロッパではホルモンバランスを整える婦人科系のハーブとして有名な「チェストツリー(チェストベリー)」が主原料。
    カラダのむくみに効果のある「メリロート」「ウラジロガシ」を配合。
    また神経系や代謝を正常に保つ働きのある「ビタミンB群」を配合し、PMSによるカラダの不調を改善。
     
    ココロのお悩みに「やすらぎ編」
    月経前症候群や女性ホルモンのバランスをサポートし月経リズムを整える「月見草オイル(γ-リノレン酸)」「大豆イソフラボン」を中心に、セロトニンを増やす働きのある「ラフマ葉」、神経系や代謝を正常に保つ働きのある「ビタミンB群」を配合し、PMSによるココロの不調を改善。

    キャンペーン定期初回特価
    各980円(送料無料)

    >> 女性のミカタ公式サイトへ <<

     

    Luna Thea -ルナテア

    Luna Thea ルナテア

    Luna Theaは毎月訪れる女性特有のブルーな悩みに心とカラダを温めるジンジャーレモンティー。
    ホットドリンクサプリメントLuna Thea-ルナテア-はカラダを内側から温めながら、毎月訪れる女性特有のお悩みを助けるハーブと美容成分までたっぷり配合。

    Luna Theaはパウダー状でスティックに入っています。
    1包をカップに入れ、お湯を加えるだけでOK。
    温かい状態で飲むホットドリンクサプリ。

    【ルナテアの成分】
    チェストベリー
    生理前の不調(pms)や生理不順など、女性ならではの悩みを昔からケアしてきた西洋ハーブ。

    ブラックコホシュ
    北米原産のハーブ。婦人病の症状を和らげる作用、炎症を抑える作用。

    ショウガ
    ショウガは薬効の高い温め食材。血のめぐりや消化を促進、生理前の不調を和らげてくれます。

    難消化デキストリン
    、とうもろこしから作られる水溶性食物繊維。毎日のお通じをすっきりスムーズに。

    【原材料名】
    粉糖、黒糖、難消化性デキストリン、レモン果汁パウダー、オリゴ糖、生姜パウダー、チェストツリーエキス、大豆抽出物、メリッサ抽出物、レッドクローバー抽出物、ブラックコホシュエキス末、松樹皮エキス末、クエン酸、香料、ビタミンC、甘味料(羅漢果抽出物)、クエン酸Na、ビタミンB6、ビタミンB1、ビタミンB12、[原材料に一部に大豆、乳を含む]

    気になった人はさっそく月経前症候群を改善するPMSサプリメントをチェックしてみてください。
    そして不快な症状のない楽しい毎日を手にいれてくださいね。

    かくいう私も「生理前のモヤモヤ」に悩まされていた身です。
    仕事も集中できないし、彼氏にも八つ当たり…。
    でもうまく表現できず、気持ちだけが焦るばかり。

    そんな時に出合ったのがPMSサプリメントです。
    最初は疑心暗鬼でしたが、口コミなどの評判を見て、これなら大丈夫かなと思い、藁にもすがる思いで購入してみました。

    もしかしたら、プラシーボ効果もあるかもしれません。
    (性格的にも思い込みが激しいので)
    でも、「この成分だったら効くかも」という思い込みはある意味で大事な気がします。

    実際に、今は生理前のモヤモヤに悩まされることなく快適に過ごせています。
    これがなによりうれしい!!

    サプリだけではなく薬も含めて、すべての人に合うわけではないので難しいですが、一度試してみる価値はあると思います。

    おすすめのサプリを紹介しますので、ぜひ自分のからだに合うサプリかどうか試してみてください。

    そして、快適な毎日が過ごせますように。
    近い将来、きっと今の不快な症状は消えてなくなっているはずです。

    実際に私が飲んで効果があったサプリです。
    >> 公式サイトはこちら <<
     
    生理前のモヤモヤを解消するおすすめのPMSサプリメント
     
    私がこのサプリを選んだ理由は、主成分がハーブだったからです。

    サプリメントといえども、作用はもちろんですが、やっぱり副作用が気になります。

    その点、このサプリは、欧州で、ギリシャ・ローマ時代から生理痛などの婦人病の治療に使われてきたチェストツリーとよばれる伝統的なハーブが使用されています。

    生理前のモヤモヤは早く解消したい!
    けれど、副作用も気になるから、なるべく植物由来のサプリメントを飲みたい、という人にはとくにおすすめです。

    おだかやかに、そしてじっくりとホルモンバランスが整えられて生理前のモヤモヤがなくなりますよ。

    PMSサプリメントで生理前のモヤモヤから解放される日々を過ごしてくださいね。

    \ SNSでシェアしよう! /

    さとッチ TVの注目記事を受け取ろう

    月経前症候群(PMS)

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    さとッチ TVの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア