1. TOP
  2. ハンドメイド
  3. ズパゲッティ
  4. 『ズパゲッティ』は編み物初心者でも簡単!ふわふわモコモコ感がたまらない!

『ズパゲッティ』は編み物初心者でも簡単!ふわふわモコモコ感がたまらない!

オランダ生まれの可愛くておしゃれな編み糸『ズパゲッティ』

オランダ生まれの可愛くておしゃれな編み糸「ズパゲッティ」。
ズパゲッティと言っても食べ物ではありません。
簡単に編めるので、初めての方でもすぐできてしまう人気の編み物です。Tシャツヤーンという種類の編み糸を使うのが特徴で、スパゲッティを茹でるように簡単に編めるということで「ズパゲッティ」という名前になったということです。
余談ですが、私はズに点々が付いているのに気づかなくて、「スパゲッティ」と呼んでました。

オランダ生まれの可愛くておしゃれな編み糸『ズパゲッティ』

ズパゲッティの魅力

素材はTシャツの端材を使ってるのでとてもエコ、しかも色柄が豊富。
元のTシャツやカットソーなどの柄がそのまま生かされているので、おしゃれで種類が無限なのが嬉しい。
一点ものの個性的な素材も見つかるかもしれません。

なんでも編めちゃう

初心者にとっての編み物のハードルは時間かもしれません。
それが~2時間でできてしまうと途端に楽しくなって好きになるのが不思議です。
基本的に毛糸編みでできるものは作ることができますが、太い糸を活かしたものが向いているでしょう。
中でも人気のあるものをご紹介します。

バッグ

人気はバッグ類。
Tシャツの素材なので、手触り感がふわふわでさらっとして、汚れたら普通に洗濯もできるので、普段使いのトートバッグがおすすめです。
太い糸なのでフリンジを付けても表情が出て面白いですね。

ズパゲッティ バッグ

コースター

試し編みでコースターを作ってみましょう。
もちろんあまり糸を利用してもいいですね。
色を変えて編んでも可愛いコースターになります。

ズパゲッティ コースター

マット・鍋敷き

コースターそのまま編み続けたらマットや鍋敷きに。
Tシャツの生地なので熱に影響を受けることないので安心です。
いろんな糸を使ってカラフルにしたり、ライン柄にしたりいろいろ遊んでみましょう。
Tシャツの生地なのでもちろん気軽に洗えます。

ズパゲッティ マット・鍋敷き

ポーチなどの小物

ポーチや物入、ランドリーケースなども1~2時間で簡単にできちゃいます。
発想次第で次々に作りたくなっちゃうのがズパゲッティの魅力です。
上手にできた作品ならプレゼントにしてみても喜ばれることでしょう。
あなたのアイデアでいろいろな小物を生み出してください。

フリンジのアクセサリー

ズパゲッティはフリンジやタッセルにしても可愛い。
タッセルは少ない量で作れるので、ズパゲッティでバッグ等を作った時に少し余った場合など、お揃いで作るのも。
バッグのポイントとして使ったり、アクセサリーにしてもいいですね。

ズパゲッティ フリンジのアクセサリー

猫ベッド

猫ベッド定番のおわん型にしても良いですし、すっぽり隠れるのが好きな猫ちゃんには猫ちぐらのような形にチャレンジしてみても良いですね。
飼い主さんの愛情たっぷりのふわふわで温かい猫ベッド。
きっと猫ちゃんお気に入りの場所になることでしょう。

ズパゲッティ 猫ベッド

鉢カバー

味気ないプラスティック鉢も、カバーで隠してしまえば見た目にがっかりすることありません。
ズパゲッティはプラントハンガーにして楽しんでいる方も多いようです。
ただ結び目を作るだけなので簡単にできます。

ズパゲッティ 鉢カバー

ルームシューズ

モコモコふんわりした肌触りは癖になりそうです。
歩くついでに床の掃除になるかも?
私は汚れても惜しくないいらないTシャツを切ったもので作ります。

ズパゲッティ ルームシューズ

いらないTシャツを使っても

いらないTシャツがあれば自分で細く切って使うこともできます。
私はたまたま綿のパジャマがあったので、これを使ってマットを作ってみました。
編んでみてわかりましたが、糸くずが出るような生地は向かないみたい。
やはりTシャツの生地が向きます。

基本の編み方

毛糸で編み物をしたことがあれば編み方はそれと同じです。
太い糸なので編み針は極太のものを利用しましょう。

かぎ編み

基本はかぎ編み。
こま編みだけ覚えればなんでもできます。
編み針サイズは10ミリ〜12ミリがおすすめ。
編むときは極力「伸ばさない、引っ張らないで編む」ことを意識するとキレイに仕上がります。
毛糸のかぎ編みと全く同じです。
編みたいものによりますが、まずはコースターなど簡単なものからチャレンジして練習をしてみましょう。
円形を作るときは、一段ごとに進めていきます。
すくう数の調整できれいな円形を作っていきます。

棒針編み

ズパゲッティはかぎ編みが多いようですが、もちろん棒針でも編めます。
棒針編みは糸の使用量が少ないです。
籠のようなしっかりしたものには向きませんが、柔らかい風合いにしたいなら、棒針編みは良いでしょう。

指編み

指編みは、指に毛糸を順番にかけることで編むことができる編み方。
太めのの糸が向いているため、ズパゲッティにはうってつけです。
糸さえあれば簡単にサクサク編めるので、初心者さんには指編みがおすすめ。
幼稚園児に教えたら夢中になって編んでましたよ。
指にかけた糸を交互になるように、順番に糸を回していく編み方です。

<まとめ>
いかがでしたか?
簡単に短時間で編めちゃうズパゲッティ。
糸は買っても良いけど、タンスの中で眠っているいらないTシャツ。
まずは試しにそれで簡単なものから編んでみましょう。
それで楽しければ、今度はお好きな糸を買って、バッグなどにぜひ挑戦してみてください。
きっと次々に作りたくなってしまうと思いますよ。

出典:
https://www.felissimo.co.jp/contents/lp/?cid1=60729&cid2=60730
http://mc.mart-magazine.com/zpagetti/1184
https://minne.com/items/10490766
http://www.socimage.com/user/u39handmade/2261262688
http://roomclip.jp/photo/F52n
https://roomclip.jp/photo/Df6v
https://minne.com/items/9436583

\ SNSでシェアしよう! /

さとッチ TVの注目記事を受け取ろう

オランダ生まれの可愛くておしゃれな編み糸『ズパゲッティ』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さとッチ TVの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア