1. TOP
  2. エイジングケア
  3. sonokoホワイト
  4. 本当は怖い美白化粧品、それバリアでもシミ・くすみはなんとかしたい!SONOKOホワイトがいいかも

本当は怖い美白化粧品、それバリアでもシミ・くすみはなんとかしたい!SONOKOホワイトがいいかも

シミ・くすみ・そばかす

広告で頬に手をあてて「肌に染み込む」ってあれ

頬に手を当てた女性がうっとり顔で「染み込む染み込む」ってCMありますでしょ。
あれを見て何か変だと、かねがね思ってました。
だって液体が肌に染み込んだら、私たちお風呂やプールに入ったらぶよぶよになってしまいませんか?

肌に染み込む

水は肌に染み込まない

そう、水は肌には染み込みません。
染み込まないように肌の表面がバリアしているからです。
なのに化粧水が「染み込む」っていうのはカラクリがあります。

私たちの皮膚は外敵から守るように保護膜でバリアしています。
このせっかくバリアしている皮膚の保湿膜を剥がして、化粧水を染み込ませているのです・・・
そんなこと考えられますか? でもこれが事実です。

これが悪名高き「界面活性剤」です。
残念ならが多くの化粧品やシャンプーや洗剤などに使われていて、本来水に溶けない物質を、水に溶けるようにすることで水中に溶解(水和・分散)させます。
界面活性剤を「洗剤」として用いられるのはこの性質を利用しているためです。

「界面活性剤」は少量なら大丈夫みたいなことを言う人がいますが、まあ、界面活性剤を使っている某大手メーカーの商品が売れなくなってしまいますからね、、、と、私は疑っています。

試しに洗顔石鹸や化粧水や乳液をやめてみてください。
たぶん、肌がつっぱったりニキビで悩まされて3日と持たないでしょう。
本来の肌は、石鹸や化粧水乳液など使わなくても困らないように自力で潤えるようにできてます。
それができないのは肌を壊す何かを使っているからです。
壊した肌を潤すように、また乳液やクリームなどを塗って、肌本来の力を失わせているのです。

乳液やクリームなしではいられなくなるなんておかしくないですか?
そもそも洗顔せっけんや乳液やクリームは近年になって使いだしたもので、江戸時代以前には使ってなかったのですから。
これは麻薬的な仕組みではありませんか?
それでも少量なら「界面活性剤」を使っても大丈夫と思えますか?
 
界面活性剤
 
さらにシミを漂白する怖いものもあります。

できてしまったシミを消す「シミの消しゴム」として知られているハイドロキノンというものがあります。
メディアでも取り上げられたりして有名になりました実のところあれは「漂白剤」です。

荒れると評判のハイドロキノン、それもそのはず、もともと写真の現像の還元剤や工業、農薬の原料として使われていたものなのです。
以前は化粧品配合ができなかったハイドロキノンですが、新型安定ハイドロキノンの登場と、2001年の薬事法の改正により、近年化粧品にも使われるようになった歴史の浅いものです。

つまり肌に使ってそのあと数年、数十年して何がおこるか誰にもわからないわけで、私は怖くて使いたくないと思っています。

シミを漂白
 

本当の意味で美白になる化粧品にやっと出会った

私が望んでいたのは、直接シミを消すような一時しのぎの化粧品ではなく、本来の肌が健康になり本当の意味で「肌がきれい」になる基礎化粧品でした。
というのも、乾燥と脂性の混合肌、加えて敏感肌、さらに加齢のため肌が変化して、なかなか満足のいくものに出会えなかったのです。

そんななか、友人宅でお茶をしているときに聞いた「SONOKO white」
鈴木その子さんは存じていましたが、「タレントが名前だけ使った商品」だろうと、正直(ごめんなさい)思っていました。

SONOKO ホワイト

その場で友人が使っていたSONOKO whiteを試させてもらいました。
てっきりクリームだと思っていたら、さらっとしたジェルなので意外でした。
無香料なので邪魔にならなくて良いし、何より肌を壊す界面活性剤やハイドロキノンを使わない、「肌本来の美しさを引き出す」というコンセプトがいいな、私も使ってみようかな、と、これまで化粧品について疑いを持っていた私が重い腰を上げました。

SONOKO white(SONOKO ホワイト)無理なく肌が本来持っている力で作り出す美白を提唱

SONOKOは世の中の過剰な美白傾向とは別に、無理なく肌が本来持っている力で作り出す美白を提唱しています。
強い薬効成分や間違ったお手入れによる肌への「いじめ」をさせない美容液です。
鈴木その子
アラフォー世代ならご存じの美白のカリスマ「鈴木その子さん」
鈴木その子さんはいまでこそ常識となった「肌への刺激が老化を促進させること」や、「脳と自律神経の働きによるターンオーバーの仕組み」「香りが人体に及ぼす影響」などを20年以上前に正しく見極め世に伝えてきました。
SONOKO whiteはその鈴木その子さんの思想と美容理論が生み出した美容液です。
美白のカリスマ「鈴木その子さん」

<20歳の頃のその子さん>
肌に優しい界面活性剤無添加

肌に優しい無添加設計合成(石油系)で、肌を壊す怖い界面活性剤は無添加です。
合成(石油系)色素無添加/合成香料無添加/紫外線吸収剤無添加/パラベン無添加/鉱物油無添加。
どんな肌質の方でも使えるジェル状美容液です。

SONOKO ホワイト

日中はメラニン生成を抑制、夜間はターンオーバーをサポート

日中と夜では必要なスキンケアは異なります。
SONOKOホワイトはひとつで完結しますので、日中用と夜用、別々に買う必要はありません。
しかもオールシーズン使えますので、いちいち季節ごとにスキンケアを変える必要もまったくありません。

【日中】
紫外線や乾燥などの外部刺激から肌を守ります。
 
【夜】
日中受けたダメージから肌を元気にします。
日中はメラニン生成を抑制、夜間はターンオーバーをサポート

紫外線など日中の刺激から肌を「守り」、寝ている間の肌の生まれ変わりを「助ける」、24時間発想のW美白ケアを実現した「オールインワンホワイトニングジェル」。
メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。 
たった1つで本来の明るさとハリをググッと引き寄せ、大人の肌をふっくらとした白艶肌へ導きます。

 
>>SONOKO whiteの公式サイト<<
 
 

SONOKO whiteの特徴
シミ・くすみ

メラニン生成を抑えるシンデレラケア、メラニン生成を抑えるトラネキサム酸でシミ・くすみの根本原因を絶ちます。

ターンオーバー

血行促進効果&ヒアルロン酸生成効果のあるマジョラムエキスで肌サイクルを活性化させます。

ハリ・弾力と潤い

ロイヤルゼリーエキスで皮膚をバリアし、ヒアルロン酸を上回る高い保湿力のシロキクラゲ多糖体で刺激からガードします。

アンチエイジング効果

女性ホルモンと同じ働きをするイソフラボンと、イソフラボンを多く含むアイリスエキスでしわ・たるみを改善させます。

使用方法

1.洗顔後、付属のスパチュラで500円玉大を目安に手にとり、顔の中心部から外側へ向かってやさしく伸ばします。


2.外側から中央へ戻って、顔全体を手のひらで押さえます。


3.目元や口元など、気になる部分には重ねづけします。

どこで買えるの?

SONOKO whiteは、楽天やアマゾンでは買えないようです。
銀座のSONOKOビルで実際に手に取って試し、買うことができます。公式ホームページでの通販でも購入が可能です。
公式サイトだと、初回20%オフの定期購入もあってお得です。

通常価格 4,200円
定期購買 3,360円(20%OFF)
  
 
SONOKO ホワイト

特別キャンペーン

SONOKO オールインワン ホワイトニング ジェル
(SONOKO white)

通常価格 4,200円(税込)

お得な定期コースは20%OFFのキャンペーン価格(送料無料)です!
定期コース 3,360円(税込)(20%OFF)
2回目以降もずっと10%OFFなので、やはり定期コースにする方がおすすめです。
※いつでも休止が可能。

さらに!
今だけweb限定のプレゼント付きのキャンペーンをやっています。
プレゼントがなくなりしだい終了となるのでお早めに申し込まれる方が良いでしょう。
ホワイトビューティーシリーズ「ホワイトニングローション」
web限定プレゼント
ホワイトビューティーシリーズ「ホワイトニングローション」

興味を持たれた方は、詳しい内容が公式サイトにありますので、どうぞ訪れてみてくださいね。
 
>>SONOKOホワイトの公式サイト<<

まとめ SONOKO whiteの使用してみて
鈴木その子さんでおなじみのメーカーSONOKOホワイトを使い始めました。鈴木その子さんと言えば美白で有名です。40代と言う年と共にシミなどが気になってきて、美白化粧品を色々探していました。使ったのはオールインワンとホワイト ライトアップbbです。元々手軽なオールインワンが好きなのでちょうど良かったです。かなり緩い感じのテクスチャーで、一週間くらいして何となく肌のトーンが明るくなった感じがします。bbクリームも手軽で好きです。くすみや毛穴も隠してくれて、不自然な白さに感じないのが良いです。私は元々色白の方ですが年齢によるくすみは出てくるので、美白を徹底したSONOKOホワイトは心強い存在だと思います。
肝斑が気になり始めた事から、口コミでも評判の良いソノコホワイトのホワイトニングジェルを購入してみました。
元々面倒臭がり屋でいろんなお手入れをしないといけないのは負担になりますが、これは1本で化粧水からクリームまで様々な役割を果たしてくれるので、毎日気軽に続けられました。
あまり重みのあるテクスチャではありませんが、肌はしっかりと保湿してくれます。
特に気になる肝斑にはより成分が浸透して欲しいという思いもあり、その部分にのせてトントンと軽く叩くようにつけていきました。
すぐに効果が出た訳ではありませんが、私の場合は2か月ぐらい経過した頃に少し薄くなってきている事に気づきました。
これまで色々な美白アイテムを使ってきましたが、ここまで確実に効果が出たのは初めてなので凄く嬉しいです。
500円台の量なのでかなり多めに感じますが、手のひらにたっぷりとり、手のひらを顔に押し付けるようにしてジェルを肌になじませます。
はじめはオールインワンにしては、ちょっとトロトロすぎるテクスチャーと感じましたが、2~3分後にはさらっとした感触にかわりました。
美白に関してはすぐには結果が出ないのが残念ですが、ターンオーバーで徐々に白くなっていく化粧品とのことで期待しています。
オールインワンですので、私のようなずぼらな者にとってはありがたいです。
すぐに美白にはならないけれど、肌本来の美しさを引き出す化粧品と感じました。
長いこと納得するものを探していましたが、こういうものを待ってたような気がします。
興味がある方はぜひ公式サイトに行ってみてくださいね。

>>SONOKOホワイトの公式サイト<<

\ SNSでシェアしよう! /

さとッチ TVの注目記事を受け取ろう

シミ・くすみ・そばかす

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さとッチ TVの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 肌の老化と食事

  • アンチエイジング 美肌サプリメントの選び方

  • 敏感肌でも使える!どろあわわのどろジェルクレンジングを徹底解説!

  • 大人肌のスキンケア POLAの「B.A」と「RED B.A」の違い

  • デトックスウォーターでキレイになろう

  • アルファリボ酸と美容効果の関係